FX

【投資アノマリー】ゴールドはクリスマス前に買うと上がるのか検証

どうも、ジョンです。

クリスマス前にゴールドを買って1月中旬に売ると儲かるという投資アノマリーがあるそうです。
ツイッターでテツさんがおっしゃっていました。

確かに今年もクリスマス前頃からどんどん上がっていきました。
そういう傾向が本当にあるのか検証してみましょう!

テツさんは15年ほど検証されたそうなので、僕も15年分やってみます。

環境認識

現在ゴールド(XAUUSD)は上昇トレンドで押し目を作って上昇中という形です。
わかりやすいように、週足レベルで緑のトレンドラインをひいてます。
フィボナッチリトレースメントと200SMAも表示させています。

2019年

画像を見て、12月初旬から、ずーーーっと上昇です。しかもかなり角度があります。1560が直近最高値になりますので、それを抜けるかどうかが焦点になりそうです。

今回は緑トレンドラインにひっかかってブレイクワンタッチの上昇をしているようにも見えます。
テクニカルが結果的にアノマリーを引き寄せたとしか思えないような動きですね。

まだ1月中旬ではないのでわからないですが、少なくともクリスマス前から急上昇した、という事実は変わりませんね。

2018年

2019年ほどの急上昇ではありませんが、明らかに上がっていますね。
1220-1295あたりまで上昇。しかもこの年は緑トレンドラインの下側に当たっています。

2017年

こちらも上昇です。
1240-1341程度まで上昇。もうちょい引っ張ればトレンドラインタッチもいけますね。

2016年

こちらも例にもれず上昇。
下げ止まりを確認してからでしょうね。
1127-1218あたりまで上昇。

2015年

またもや上昇。

1051-1108あたりまで上昇しました。

2014年

こちらも上昇、けっこう大きいです。

1172-1305と上昇しています。
ただこの年は24も下がって、1月2日にヒゲで下限抜かれていますので、そこに耐えられるかどうか。。。

2013年

またもや上昇。

1188-1260あたりまで上昇。
ただ12月30日にヒゲで下限を割っているため、それを乗り切れるかどうか。

2012年

上がってはいるが、含み損の期間も長い為、それに耐えられるかどうか。
1651-1672程度まで上昇。

2011年

こちらも結果的には上がっているが、含み損が非常に多いため、耐えられるかどうか。
僕は無理だな。。。

2010年

ほぼ同値段、上がるか下がるかは売買の時期に影響されそう。
1375-1388あたりか。そんな天辺と尻尾は取るのが難しいかと思う。

2009年

こちらも上がっています。
1080-1154あたり。
このあたりはかなりの上昇トレンドです。やはりリーマンショックの影響で金の買いが集中した可能性はあるかと思います。

2008年

ここで初めて負けました。
僕も検証するうえ前に、負けるならこの年だろうなとは思っていました。リーマンショックがあったので。
世界的な大暴落があるとこの手法が使えなくなる可能性がありますね。

2007年

ここはあまりにも明確に出ました。
世界的な大暴落が来る前はかなり強めに出る?

790-911まで上昇。

2006年

ここは微妙な感じに。
まあ中旬なら勝ちっちゃ勝ちだけど。

618-629あたりまで上昇。

2005年以前はTrading viewにデータがない為、計測不可です。14年分になっちゃいました。

まとめ

確かに勝率90%以上(明確に負けたのは1回だけ)なので、アノマリー的には正しいと言えそうです。

ただ直近5年はほぼ押し目らしいものもなく垂直上昇のイメージです。来年こそはやってみるか?

とはいえ投資は自己責任です。

低ロットで持つのをお勧めします。

ABOUT ME
ジョン
昭和生まれの務め人。1社目を3か月で辞めるも2社目で10年以上継続して勤務中。しかしAI台頭などの時代の流れから会社に依存した現状ではまずいと思い、投資とブログを勉強中。 家庭、家持ち、猫2匹、車3台バイク1台でなんとかやってます。 目標として直近は住宅ローン返済完了、老後2000万円の資金確保。 将来的には別荘購入、レクサスRC-FかベンツAMGを新車で購入、子供の教育費を奨学金使わずに全額払う。
おすすめ記事
  • おすすめの投稿がありません