仕事について

新卒の会社を3カ月で辞めても次の会社で10年以上勤められます。

どうも、ジョンです。

今では年収600万まで行きましたが、
最初の会社は3カ月で辞めて、手取りも8万円程度でした。

今日は3カ月で会社を辞めても、次の会社で長く勤められることが可能なんだよ、というお話をさせてください。

最初の会社では

最初、僕は福岡県の専門学校に行っていました。
いろいろ人生に絶望していて、とにかく普通の会社に就職がしたいなと考えていました。

音楽、舞台の専門学校に行ってましたが挫折。
スタッフ系にいましたが、社員は夏のイベントでは夜の8時からばらし(解体作業)が始まって、
朝の8時に終わったら同じ会場で次のイベントを仕込む
という超絶ブラックな話を聞き、
しかも初任給12万とか意味不明なことを教えてもらっていたので、
普通の会社がいいな。。。と思っていました。

そこで在学中からハローワークに行き、仕事を探します。
自分は工業高校に行っていたのもあり、ものづくりが好きだとは思っていたので
工場の仕事を探しました。

そして、工場の機械を組み立てる仕事に就きます。
ガンダムのプラモデルを作ることが好きだったので天職だろう、と思っていました。

ただ実際は怒鳴られ続けてやる気を失っていき日に日に絶望。
初任給を頂いたところ、8万円台だったので転職を決意。
そもそも、給料はもらってみてのお楽しみと言われた時点で察するべきだった。バカだった。

でも普通の会社に就職したいと思っていたので、そこは見えなかった。まあ仕方ない。

リクナビに登録する、そして面接へ

リクナビに登録し、とにかく今より給料が高い会社を探した。
20万は欲しいなーと思っていろいろ探した。
当時は20歳だったので、別に福岡じゃなくていいやといろいろ探した結果、今の会社を見つけた。

さっそく応募すると書類審査は通り、面接へ。

新幹線で行ったが旅費は半額ほど出してもらえた。

説明会があった。30人くらいいたと思う。
SPIの筆記試験があるということで、本を買って3日程度、死ぬ気で勉強した。

そして1次試験を突破出来てしまった。
確か2週間後に2次試験だった。旅費は全額出してもらえた。

管理職2人と面接へ。

正直、仕事についてはよくわからなかったが、業界への展望を語り、
数年後に自分がこういう仕事が出来るように努力していきたいと語ったら通ってしまった。

今考えたら業務拡大中ということもあり、合格ラインがかなり低かったのだろう。
とはいえ業界知識調べて喋れたのが大きかったのだと思う。

受かったのでとっとと辞表を提出して辞めた。
3カ月というスピード退社だった。

働き始めてからは

正直、仕事のことは全然わからなかったが必死に食らいついた。
環境的にも初心者に出来るような雑用も多かったので、そこがよかった。

あっというまに3カ月が過ぎ、1年が過ぎ、今では10年を超えた。

もちろん紆余曲折はあったけど、今ではこの会社に感謝している。

結論

辛かったら3カ月で辞めてもいいと思います。
今は星の数ほど会社があります。

環境によって、同じ人でも
3カ月しか続かない会社もあるけど、
10年以上続く会社だってあります。

ただ、次の会社を決めてから辞めた方が無難です。

ABOUT ME
ジョン
昭和生まれの務め人。1社目を3か月で辞めるも2社目で10年以上継続して勤務中。しかしAI台頭などの時代の流れから会社に依存した現状ではまずいと思い、投資とブログを勉強中。 家庭、家持ち、猫2匹、車3台バイク1台でなんとかやってます。 目標として直近は住宅ローン返済完了、老後2000万円の資金確保。 将来的には別荘購入、レクサスRC-FかベンツAMGを新車で購入、子供の教育費を奨学金使わずに全額払う。
おすすめ記事
  • おすすめの投稿がありません