投資

キャッシュレス時代を先どるセブンイレブンでの最強支払い方法を考える。

どうも、ジョンです。

来ますね、キャッシュレス時代が。

僕はよく利用するコンビニがセブンイレブンなのですが、
そこで一番お得に支払える支払い方法を検討します。

まずそもそも、なぜ現金ではなく、キャッシュレスが良いのか?を説明します。

  • ポイントが溜まる。(1%でも、ちりも積もれば山となるです)
  • 支払いがスムーズ。小銭をわざわざ出さなくていいし
  • もし店員さんがお釣り間違えるリスクも無い
  • 現金を持ち歩かずに済む

このようにメリットしかないです。
すぐにでもキャッシュレスを始めましょう。

で、本題。

まずは環境認識をします。
2019/8/27現在、セブンイレブンで支払いを使えるのは下記の画像のとおり。

セブンイレブン公式サイトより抜粋

結論から言っちゃうと、LINE Pay、PayPay、メルペイのキャンペーン時(20%ポイントとか)
が一番お得です。
20%はやばい。

なので、それ以外の時期で検討します。

LINE Pay

バーコード決済をすると3%ポイント付与で、マイカラーに応じて0.5~2.0付与がありましたが、
2019/8/1よりバーコード決済による3%ポイント付与が無くなりました。
マイカラーで1.0%還元になるのも、5万円利用と現実味がない(2.0%だと10万円!)ので
キャンペーン時以外は使用しないようにしています。

理論上は、2.0%が最高

PayPay

0.5%ポイント還元ですが、クレジットカードと組み合わせることで相乗効果が出ると考えます。

ただし、Kyashを組み合わせた場合、3Dセキュアによる本人認証が出来ないため、月に5000円までしか使用することが出来ないようです。というか月に5万までか。。。

PayPay公式サイトより抜粋

通常のクレジットカードであれば、1%+KYASH 2.0%+PayPay 0.5%で、3.5%は達成出来そうです。5000円分の3.5%なので、175円です。ただし5000円分まで。

公式サイトには記載ないですが、アプリによると、
PayPay残高かYahoo!マネーからの支払いだと3%付与になります。

理論上は最大3.5%(5000まで、残りは3.0%)

メルペイ

公式サイトにポイント還元の話が一切無く、わかりませんでした。
いろんなサイトを見てると、ポイントは無し、キャンペーン時以外は使うメリット無しと記載アリ。
すみません、ここは僕も使っていないので、よくわからないです。

nanaco

どのクレジットカードでチャージしたか?によります。
だいたい0.5~1%程度でしょう。
使ったことによるポイント還元はありません。

Edy

楽天カードからEdyのチャージが0.5%、使用で0.5%だったかと思います。
公式サイトのどこにも記載無いな。。。

理論上では最大1%

iD、Quick pay

クレカ会社によるでしょうが、概ね1%だと思われます。

クレジットカード+KYASH(KYASHで支払い)

2重ポイント取りが可能です。
クレジットカード(1%)+KYASH(2%)で合計3%のポイントが取れます。

KYASHは、プリペイド型のクレジットカードになりますので、通常のクレジットカードと結びつける必要があります。

結論

クレジットカード+KYASHの3%ポイント
もしくは
クレジットカード+KYASH+PayPayの3.5%ポイント(毎月5000円限定)
もしくは
PayPay残高支払の3%ポイント

この3パターンと言えます。

どのみち、KYASHか、PayPayは必須と言えるでしょう。

ちなみに僕は、ジャックスプラチナカードで、クレカ1枚で1.5%ポイント還元を達成させており、
KYASHとの合わせ技で3.5%ポイント還元をさせています。(PayPayは月5000円までなのでさすがに面倒)

ABOUT ME
ジョン
昭和生まれの務め人。1社目を3か月で辞めるも2社目で10年以上継続して勤務中。しかしAI台頭などの時代の流れから会社に依存した現状ではまずいと思い、投資とブログを勉強中。 家庭、家持ち、猫2匹、車3台バイク1台でなんとかやってます。 目標として直近は住宅ローン返済完了、老後2000万円の資金確保。 将来的には別荘購入、レクサスRC-FかベンツAMGを新車で購入、子供の教育費を奨学金使わずに全額払う。
おすすめ記事
  • おすすめの投稿がありません