住宅

太陽光で将来的に130万儲け出る話

どうも、ジョンです。

持ち家なのですが、約4.7kWのパネルを積んでいます。

2014年当時、売電価格は37円で10年でしたが、日本エコシステムさんより、他の家との合算で、10kWを超えなければ出来ない全量売電32円20年にしてもらっています。

ただし、1割は日本エコシステムさんに持っていかれるので、実質28.8円計算。

まあそれでも20年なら元が取れる計算でした。

ちなみに日本エコシステムさんは、20年後の出口戦略も提案してくれるらしいです。配線工事もしてくれるとのこと。

机上での計算で損益分岐点は12年だったかと思います。

設置して約5年経ちましたので、どの程度発電したか、レビューしますね。

結論だけ言うと、ほぼシュミレーション通りに発電してくれています。

f:id:jona33333:20190420203942j:image

2014年 2528kW 7月からなので少なめ

f:id:jona33333:20190420203932j:image

約7.3万の利益

2015年 5774kW 

f:id:jona33333:20190420203939j:image

約16.6万の利益

2016年 5401kW

f:id:jona33333:20190420203921j:image

約15.5万の利益

2017年 5909kW

f:id:jona33333:20190420203925j:image

約17万の利益

2018年 5795kW

約16.7万の利益

太陽光発電の売電収入は、税金の取り扱いが雑所得になりますので20万を超えると確定申告しなければいけません。

なので、4.7kWというのは絶妙に20万を超えませんのである意味安心して儲けることが出来ます。
ただし僕のようにFX、仮想通貨、ブログとなると、20万超えそうなんで、今年からは必要になりそうですね。

195万で設置したので、このペースだと約12年で損益分岐点になります。これも机上での計画通り

8年は単純に利益享受出来ます。

机上計算で、約130万おトク。

逆に言うと10年の余剰売電だとトントンくらいではないでしょうか。

そこから配線切り替えとか、蓄電池に切り替えるとか。

エディオンで蓄電池見てきました。88万しました。高い、、、、、

夜間が電力安くなるプランも無くなってきてるし、辛い世の中になってきましたね。

今は売電価格が24円になっているので、どうなんだろう、、、

屋根とカーポートを太陽光にして10kW以上にして全量売電にするのがおススメです。

確定申告必要ですが、

その手間を取りますか?将来の投資金として捉えますか?

とはいえ、売電価格を低くして、自家発電として自己消費してしまい、雑所得の20万円分を少なくしてもいいかなと思います。

ちなみに太陽光は、新築時にいきなり付けるのではなく、建った後に取り付けるのをお勧めします。
固定資産税に『ちょっと高い屋根』として追加計算されてしまい、固定資産税が上がります。

ソーラーローンの話。個人的には、儲けとリスクの割合がよくないと思います。

イオン銀行さんでシュミレーションしてみました。

うちの195万をフルローンにすると利子分が39万か、、、

辛いです。10年だと、まず利益出ないですね。

5年経って、1度メンテナンスして頂きました。無料でやってもらえたので感謝ですね。

太陽光初めて見たい方、下記サイトにて太陽光の一括見積が可能です。
とりあえず試しに見積もりだけしたい、という方はぜひいかがでしょうか。

太陽光見積りサイトNo.1【ソーラーパートナーズ】

会社によって本当に違います。3.7kwしか無理と言った会社から、日本エコシステムさんのようにz現地確認して、4.5kwいけますという会社もあります。

ABOUT ME
ジョン
昭和生まれの務め人。1社目を3か月で辞めるも2社目で10年以上継続して勤務中。しかしAI台頭などの時代の流れから会社に依存した現状ではまずいと思い、投資とブログを勉強中。 家庭、家持ち、猫2匹、車3台バイク1台でなんとかやってます。 目標として直近は住宅ローン返済完了、老後2000万円の資金確保。 将来的には別荘購入、レクサスRC-FかベンツAMGを新車で購入、子供の教育費を奨学金使わずに全額払う。
おすすめ記事
  • おすすめの投稿がありません